買ってはいけないコメダ珈琲店のKOMECA(コメカ)!モーニングの裏技!?もご紹介!

コメダ珈琲店に行った事はありますか?

落ち着いたウッド調の店内に、ふかふかの赤いソファー、淹れたての香ばしいコーヒーの香り。

リラックスできる居心地の良い空間で、温かいコーヒーを飲む時間はとっても幸せですよね。

「おいしいコーヒーが飲みたいなぁ。」と思ったら、つい足がコメダ珈琲店に向かってしまいます。

コーヒーももちろん美味しいですが、サンドイッチなどの軽食メニューも充実しているので、小腹がすいたときによく利用しています。

朝のモーニングサービスも魅力的です。

何度もお店に通っているうちに、KOMECAやコーヒーチケットなどのサービスがどのようなものなのかを試してみたので、その内容について詳しくお伝えします。

コメダ珈琲店

1968年に創業した愛知県を中心に展開している老舗喫茶店です。

レンガ造りの落ち着いた外装が特徴的で、遠目で見ても「あ!コメダだ!」とすぐにわかります。

“くつろぐ、いちばんいいところ”を皆様に、という理念を大切にしていて、居心地の良い店づくりに力を入れています。

店内の家具にもこだわっていて、机の高さやソファーにもくつろぎの秘密があります。

それは、全体的に高さが通常より少し低めに設計してあるところです。

地に足を付けて、ゆっくりコーヒーが飲めるように、細部まで気を配っているのですね。

どうりでくつろげるわけです。

赤いソファーも、特注されたものを使っているそうです。

KOMECA(コメカ)って何?

コメダ珈琲店では、KOMECA(コメカ)というチャージ式プリペイドカードが販売されています。

全国の店舗で使うことができ、支払金額の1%をポイントとして還元してくれるカードです。

1ポイント1円として、10ポイント単位で使用することができます。

レジの横などに、「KOMECA販売中」などと書かれたポスターがよく貼ってあります。

以前から使ってはいたのですが、「実際お得なのかな?」と疑問に思う部分があったので、この機会に還元率などを詳しく調べてみることにしました。

コーヒーチケットとの比較

コーヒーチケットとは、各店舗が発行するコーヒー回数券のことです。

ここでは、代表的なコメダのサービス「コーヒーチケット」と「KOMECA」どちらがお得か、について比較してみます。

コーヒーチケットは、店舗により値段や枚数が異なります。

筆者がよく行くお店は、1冊飲み物7杯分(チケット7枚)で3,000円にて販売されています。

有効期限はなく、ホットコーヒーやカフェオレ、コーンスープなど19種類の飲み物に使うことができます。

ホットコーヒーも店舗により価格が違うのですが、ここでは1杯480円として計算しました。

まず、「コーヒーチケット」を1冊購入した場合

  • コーヒー代480円×7杯分=3,360
  • 3,360-チケット代3,000=360
  • つまり差額分は、プラス360円

一方、KOMECAは1%ポイント還元なので

  • コーヒーチケット代と同じ3,000円分をチャージすると、
  • 3,000×0.01=30
  • 30円分のポイントが付きます。
  • つまり差額分は、プラス30円

上記を比べてみると、360-30=330円

すなわちコーヒーチケットの方が330円お得!ということになりますね。

330円って結構大きな差です。

KOMECAに3,000円分チャージして30円分のポイントがもらえることは、「おすすめできるほど、良い」とは言えないかもしれません。

例外として、チケット対象外のクリームソーダやアイスココアなどを注文する場合は、コーヒーチケットが使えないので、KOMECAで支払った方がポイントをもらえます。

また、KOMECAはサンドイッチやコメチキ(鶏のから揚げ)などにも使えるので、食事中心の方には良いかもしれません。

またコーヒーチケットは、購入店舗でしか使えないのに対し、KOMECAは全国のどの店舗でも使えます。

大人気のモーニング

コメダ珈琲店には、”モーニング”といわれる朝ごはんのサービスがあります。

それは、開店時間からAM11:00までの間に、飲み物を注文するとパンや卵などがついてくることです。

◇サービスの品は、以下の4種類の中からを選ぶことができます。

  • A トーストとゆで卵
  • B トーストと卵フィリィング(つぶしたゆで卵にマヨネーズを和えたもの)
  • C トーストと小倉あん
  • D トーストと季節のジャム

※店舗により違うこともありますので、あくまで参考にしてください。

トーストに小倉あん!?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、とても美味しいのでぜひ召し上がってみてください。

コメダの小倉あんは人気で、一般販売もされています。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

裏技!?をご紹介

それでは、ここまで読んでくださった方にモーニングの裏技!?をご紹介します。

モーニングのトーストは普段「厚切り」のパンを半分にカットしたものが1枚で出てくるのですが、お願いすると「薄切り」2枚にしてもらうことができます。

それを使ったアレンジ方法です。

  1. 飲み物を決めたら、サービス品はBの卵フィリングを注文する
  2. その際にトーストの厚さを「薄切りで」とお願いする
  3. 薄切りのトーストが2枚運ばれてきたら、そのパンの間に卵フィリングを挟む
  4. そうすると・・・卵サンドイッチの完成です!

他にも、バターをいちごジャムに変えてもらえたり、パンの焼き加減をこんがり焼いてもらえたりします。

モーニングで注文する飲み物は、やさしい味の温かい「ミルクコーヒー」をおすすめします。

もちろん、コーヒーチケットも使えますよ。

コンビニやスーパーなどでも手軽に買える「コメダ珈琲店のミルクコーヒー」も販売されています。

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

まとめ

いかがでしたか。

お気に入りで何度も通う店なら、お得な方法を選びたいですよね。

KOMECAは、店舗を選ばず使えることやチャージしておくとキャッシュレスでお会計が出来る事などの利点があります。

限定のデザインがでることもあるので、記念品としてはいい思い出になるかもしれません。

ただ、飲み物のみを注文する場合は、コーヒーチケットの方がお得です。

飲み物中心か、食事中心かなどの、用途に応じて選ぶことがお得に使えるコツになります。

「一息つきたいなー」という時は、ぜひコメダ珈琲店でおいしいコーヒーを召し上がってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました