何故買ってはいけないの養命酒 その理由とは?

体にとてもいいと評判の養命酒!

しかし、実際に購入しようと思っても「本当に大丈夫なのかな。」と悩んでしまいますよね。

あなたは今、養命酒を購入しようかどうしようかと迷っていませんか?

そこで今回は「何故買ってはいけないの養命酒 その理由とは?」をテーマに、養命酒に入っている成分や、何に効果が期待できるのかについて解説していきたいと思います。

養命酒の主な成分の種類


養命酒には、以下のような14種の自然の生薬が入っています。

・ウショウ
イライラや高揚などを鎮めてくれる。
熟睡できる。
・ヤクモソウ
血行を良くしてくれる。
・コウカ
血行障害の治療などに使われている。
血流などを良くしてくれる。
・ウコン
血行を良くしてくれる。
胃腸の調子をよくしてくれる。
・インヨウカク
精力剤・滋養強壮剤などに使われている。
・ケイヒ
血行を良くしてくれる。
胃腸の調子をよくしてくれる。
・ジオウ
止血・補血剤などとして使われている。
・シャクヤク
婦人科系の月経不順・不妊症・産前産後などの漢方薬などに使われている。
・チョウジ
胃腸の調子をよくしてくれる。
血行・血流を良くしてくれる。
・トチュウ
血圧を下げる作用がある。
腰・膝などの関節痛の治療に使われる。
・ニクジュヨウ
滋養強壮剤に使われる。
・ニンジン
免疫力が高くなる。
・ボウフウ
解熱剤・鎮痛剤などに使われている。
・ハンピ
冷え性や疲労回復などに使われる。

このような素晴らしい生薬が入っている養命酒です。

期待できる効果とは?

では、養命酒を飲むことで期待できる効果についてお伝えしますね。

養命酒は、7つの効果が期待できるといわれていますが、どんな人に効果が期待できるのでしょう!

・冷え性の人
・体が疲れている人
・虚弱体質の人
・血色が悪い人
・体力回復(病中、病後)させたい人
・食欲が無い人
・胃腸の調子が悪い人

このような人たちに、効果が期待できるといわれています。

●養命酒のメリットとデメリット

それでは次に、養命酒にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

(メリット)
・体が温まる。
・就寝前に飲むとよく眠れる。
・胃腸の調子が良くなり、食欲が出る

(デメリット)
・薬草の独特な臭いと味で、飲みにくい。
・運転する前に飲むと、飲酒運転になってしまう可能性がある。
・値段高い

こんな感じです。

良かったら、あなたの購入判断の材料にしてください。

買ってはいけない人は?

上記では、養命酒のメリットとデメリットについてお伝えしましたが、ここでは養命酒を買ってはいけない人についてお伝えします。

では、買ってはいけない(飲んではいけない)人は、どのような人でしょうか?

それは、未成年者とお酒が苦手な人やお酒が弱い人!

何故買ってはいけない(飲んではいけない)のでしょうか?

その理由は、養命酒にはその名前の通りお酒が入っているからです。

アルコール度数は14%ですので、もちろん未成年者は飲むことができませんよね。

その他にも、お酒が苦手な人やお酒の弱い人は、気分が悪くなってしまう可能性があるので、避けた方がいいでしょう。

他に、買ってはいけない人ではないのですが、運転する人は就寝前など運転をしばらくしない時以外は、飲酒運転になってしまうので飲むことができません。

1か月養命酒を飲んでみた私の感想

それでは実際に私が1ヵ月間体験した、就寝前に毎日飲んだ感想をお伝えしたいと思います。

私は、普段から冷え性で、胃腸が弱くいつも胃痛で悩んでいましたが、飲み始めて2~3日で胃痛が全くなくなり、食欲も出てきました。

そして、寝付きもよくなり朝の目覚めも良くなりました。

きっと、睡眠の質が良くなったのでしょう!

あと冷え性ですが、飲み始めていつからだったのか分かりませんが、気が付いたら解消されていました。

養命酒の味は、お酒が苦手な私には飲みにくかったのですが、薬だと思って頑張って飲続けました。

体のことを考えると、これからも続けて行こうかなと思っています。

(あくまでもこれは、私の感想です。)

養命酒を飲んで、元気な毎日を!

今回は「何故買ってはいけないの養命酒 その理由とは?」をテーマにお伝えしてきました。

さてここで、今までお伝えしてきた記事内容を簡単にまとめておこうと思います。

養命酒には、

・ウショウ
・ヤクモソウ
・コウカ
・ウコン
・インヨウカク
・ケイヒ
・ジオウ
・シャクヤク
・チョウジ
・トチュウ
・ニクジュヨウ
・ニンジン
・ボウフウ
・ハンピ

というような、14種の自然の生薬が入っている。

養命酒を飲むことで期待できる効果は、

・冷え性の解消
・体が疲れ解消
・虚弱体質改善
・血色を良くなる
・体力回復(病中、病後)
・食欲の改善
・胃腸の調子を良くする

このような7つの効果に期待ができる。

そして、養命酒のデメリットは、薬草の独特な臭いと味で飲みにくいということと、運転する前に飲むと飲酒運転になってしまう可能性があるということと、養命酒の値段高いということ。

あと、買ってはいけない(飲んではいけない)人は、未成年者とお酒が苦手な人やお酒が弱い人で、その理由は、養命酒にはお酒が入っていて、アルコール度数14%だから。

このようなことを参考に、よく考えて養命酒を購入してください。

そして、毎日養命酒を飲んで元気に毎日を過ごしてくださいね。

今回の記事が、あなたのお役に立てたのならば、非常に嬉しく思います。

養命酒
¥1,705 (2024/06/08 23:02時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
タイトルとURLをコピーしました