音質重視の人は、音楽ストリーミングサービスを買ってはいけない

音楽ストリーミングサービスよりCDの音の方がきれい

音楽ストリーミングサービスをサブスクしている人は多いと思います。音楽ストリーミングサービスがすべてハイレゾ配信と思い込み「CDより音がいいに違いない!」と思っている方、実際にオーディオでCDを聞いてみてください。CDの方が良い音ですよ。

しかし、誰にでもわかる差ではないかもしれません。

機器によってはそこまでの違いを再生できない機種もあるので、こだわりが無ければ、音楽ストリーミングサービスだけでも十分良い音が楽しめます。

何よりも音質重視という方は、CDの音を楽しみましょう。

「音質重視の人は、音楽ストリーミングサービスを買ってはいけない」と言えます。

音楽ストリーミングサービスは音を圧縮して配信している

私は、各音楽ストリーミングサービスの1か月無料期間を利用して聞き比べてみました。配信会社ごとに音質が違って驚いたのと、CDの音のほうが明瞭でくっきりした音を鳴らしていることに気が付きました。

音楽ストリーミングサービスは、元の音楽データを圧縮して配信しています。

つまりデータを圧縮して音を省略させてしまっています。何のメリットがあるかというと、データ保管容量を少なくできます。

通信料の事も考慮して容量を減らしています。

あと、配信に使われている元の音楽データがCDだとしたら、CDの音を超えるきれいなものは聞けません。話は若干それますが、私の経験ですと音楽ストリーミングサービスをパソコンで聞いた際、インターネット環境でWi-Fiを使うかLANケーブルを使うかでまた音質が違います。

その点、CDですとそのままの美しい音が聴けます。

音楽ストリーミングサービスも利用しています

こんなこと書きましたが、私も音楽ストリーミングサービスをサブスクしています。

やはり、いちいちCDを交換しなくて済みますし、街中を歩いているときにスマホで音楽を聴くことがあるのでとても便利です。

CDにはない利便性があるのでお気に入りです。

では、どこのサービスを利用しているのかというとApple Musicを利用しています。

そして、CDもたまに買っています。

Apple Musicは、イヤホンで聞いた時に心地よく聞こえます。ロスレスモードならボーカルの声も繊細な部分まで聞けます。

音楽ストリーミングサービスとCDのメリット、デメリット

本格的に音楽を聴く際は、音質が良いCDで聞くことにしています。

ただ、音楽ストリーミングサービスの時代になってきたので、CDで発売されていない楽曲もあり残念で仕方ありません。

ここで音楽ストリーミングサービスとCDのメリット、デメリットを簡単に書いてみたいと思います。

音楽ストリーミングサービスのメリット

  • 定額で様々な音楽が聞ける
  • いつでもどこでも音楽が聞ける
  • ダウンロードすればオフラインでも音楽が聞ける

音楽ストリーミングサービスのデメリット

  • CDより音質が悪い
  • 毎月の使用料がかかる
  • Wi-Fi環境が無い人で、通信料やデータ通信制限で悩む人もいる
  • サービスを解約するとダウンロードした曲は聞けなくなる。

CDのメリット

  • 音質が音楽ストリーミングサービスよりも良い
  • 通信障害などインターネット環境に左右されない
  • 通信料やデータ通信制限に左右されない

CDのデメリット

  • 大きいのでいつも持って歩くわけにはいかない
  • CDの1枚当たりの容量に限界があり曲の数が限られる
  • CDプレイヤーやアンプ、スピーカーなどが必要

上記の様な点が、それぞれのメリット、デメリットになります。

単純に携帯性など利便性を求めるなら音楽ストリーミングサービス、音質を求めるならCDと使い方を分けることができるのではないでしょうか。

音楽ストリーミングサービスの聞こえ方、利用の仕方は人それぞれです。

音にこだわりがない方やスピーカーの性能があまりよくない方は、この音質の違いが分からないだろうし興味もないかもしれません。ですので、音楽ストリーミングサービスだけを選ばれても全く問題がないです。

やはり便利なものですからね。

私のように音楽ストリーミングサービスも利用してCDも購入するという方は他にも見えると思います。お気に入りのアーティストや好きな曲だけは良い音で聞きたいと思っていて、その際だけCDを買うなど使い分けをすればいいですね。

まとめ

「音質重視の人は、音楽ストリーミングサービスを買ってはいけない」と言えます。

しかし、CDを購入するお金がもったいないと思われる方も多いはずです。自分の価値観と照らし合わせて選んでみてください。

音楽ストリーミングサービスの音質は、聞くに堪えないというものではなく、実際のところ良い音をしています。音質的には、イヤホンで聞いた時に心地よく聞けるものが多いのではないでしょうか。

音楽を聴くことで、リラックスしたり気分転換が出来たりしますよね。切羽詰まらなくても、自分が楽しいと思える範囲でやってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました